【梨状筋症候群】ゴルフを楽しみたいというあなたへ

梨状筋症候群

こんにちは。
「まさきカイロプラクティックオフィス」です。

当院は2009年の開業以来、「ゴルフのためのカラダのケア」
を目的とした方たちもたくさん診てきました。

ゴルフ人気はとても高く、良いストレス発散にもなりますし、
歩くことで健康管理にもなるスポーツのひとつだと思います。

老若男女、関係なく楽しめるところもいいですよね。

しかしゴルフによって、痛みやカラダの不調を抱える方も
決して少なくありません。

もしかしたら、あなたやあなたの周りにも、痛みやカラダの不調
を抱えながら、ゴルフをしている方もいるかも知れませんね。

そこで今回はゴルフをする方にとても多い「梨状筋症候群」
「坐骨神経痛」についてお話ししたいと思います。

ゴルフ中やゴルフ後にこんな経験ありませんか?

□ 臀部(お尻)に鈍痛を感じる。
□ 大腿(太もも)・足裏・ふくらはぎにしびれや痛み。
□ 足が張ったような感じ。
□ 足の親指、または小指側がピリピリする。
□ 背中や腰がピキッとなることがある。

など、当院はこのようなご相談を受けることがたくさんあります。

症状が出てもすぐ収まっていれば、まだ問題ないかも知れません。

でも、毎回症状が出ていたり、帰りの運転やその後の日常生活に
支障があるようでしたら、放っておくことは得策ではありません。

「ゴルフができなくなってしまった…」
という相談も、実は結構多いものです。

レントゲンやMRI検査で「異常なし」

m015-351 慢性的に腰痛を引き起こしている方は、「腰椎椎間板ヘルニア」
「変形性腰痛症」「腰部狭窄症」などの恐れがありますが、

レントゲンやMRI検査によって異常なしと診断を受けた方は、
「梨状筋症候群」の疑いもあります。

梨状筋とは、仙骨(尾てい骨)と股関節を繋いでいるお尻の筋肉で
この梨状筋の下を通っている大きな神経が「坐骨神経」です。

梨状筋が凝ったり固まったりすると「坐骨神経」を圧迫するため、
「梨状筋症候群」や「坐骨神経痛」を引き起こします。

姿勢やカラダの使い方で梨状筋に負担を掛けている方もいますが、
ゴルフによって梨状筋症候群を引き起こしている方も多いです。

ゴルフを長く楽しむためには…

ゴルフ梨状筋症候群 「ストレッチや湯船に浸かると楽になる。」

という方も多いのですが、それは梨状筋が弛緩(緩む)ことで、坐骨神経の圧迫が軽減するためです。

もうお分かりかも知れませんが…

スウィングなどをしっかり学び、梨状筋への負担を軽減させれば症状を出にくくすることはできると思います。

しかし、それでもゴルフが好きで、たくさんゴルフをする方は、日頃から梨状筋へのケアを怠らないことが大切です。

ご自分でストレッチしてる方も多いとは思いますが…

自分でできることにはどうしても限界があるため、当院には、梨状筋を含めたカラダのケアをしている方がたくさんいます。

正しくカラダをケアすれば、痛みやしびれが出ないとまでは
言いませんが、ゴルフを長く楽しむことができるようになります。

「ゴルフを長く楽しみたい。」
「ゴルフのためにカラダのケアがしたい。」

という方は、お気軽に当院までご相談ください。

当院ではこんなお手伝いができます。

_KMT3098 「まさきカイロプラクティックオフィス」では、ゴルフ中の梨状筋への負担軽減もとても大切なことだと考えています。

当院へいらしている方は、ゴルフコーチからスウィングの指導も受けている方が大半です。

その上で、ゴルフのためのケアをさせていただいていますが、実は、日常生活の中でも梨状筋への負担は掛かっています。

日頃の姿勢や立ち方、歩き方など、生活習慣による梨状筋の負担も軽減できれば、よりゴルフを楽しむことができると考えています。

↓詳しくはこちらもご覧ください。
坐骨神経痛について/両国・錦糸町の整体院
梨状筋症候群について/両国・錦糸町の整体院
腰痛について/両国・錦糸町の整体院

※当院ではこのような検査も行なっております。ゆがみーる画像用 「梨状筋症候群」や「坐骨神経痛」でお悩みでしたら、
お気軽に当院までご相談ください。

あなたの参考になれば幸いです。

【両国・錦糸町の整体】まさきカイロプラクティックオフィス
東京都墨田区緑2-17-6-102
03-6808-9975「ホームページを見て…」とお電話ください。
24時間受付のお問い合わせフォームはこちらです。
平日 10:00~20:00
土曜 10:00~18:00
休診日 月曜・日曜・祝日
墨田区両国・錦糸町・森下・菊川などから多数ご来院いただいております。

コメントを残す

このページの先頭へ