不眠症には自律神経の切り替えが大切です。

不眠症と自律神経 今日は不眠症と自律神経の関係性についてお話します。

不眠症とは4つのタイプに分けることが出来ます。
========================
□ 入眠障害 寝付きが悪い・なかなか寝れない。
□ 中途覚醒 眠りが浅く途中で何度も目が覚める。
□ 早朝覚醒 早朝に目が覚めてしまう。
□ 熟眠障害 ある程度寝ても休養感が得られない。
========================

調査では5人に1人が何らかの不眠を感じているそうです。
不眠症はまさに国民病と言えるのではないでしょうか。

不眠の原因は…
========================
□ ストレス
□ 生活習慣の乱れ
□ 環境
□ 心や精神的な要素
□ カラダの病気
□ 薬や刺激物
========================

と言われていますが、

不眠でお困りの方が押さえておいてほしいこととして、
”自律神経の乱れ”が深く関係しているということです。

上記の原因は、自律神経の乱れを誘発します。

自律神経とは意識をしなくても働いている神経で、
内臓を動かす、体温調整、血圧調整が主な仕事ですが、

睡眠を上手に取るためには自律神経のスムーズな
切り替えができなければなりません。

当院では、患者さんに分かりやすく説明するために、
頑張る神経(交感神経)・リラックスの神経(副交感神経)
と、お伝えすることがあります。

現代のストレス社会では、頑張る神経の緊張が続き
自律神経のバランスが崩れると、リラックスする神経の
働きが悪くなってしまうとお話しています。

自律神経の乱れが酷くなると、自律神経失調症やうつ病になり、
不眠症・めまい・耳鳴り・立ちくらみ・冷え症などさまざまな
症状が現れることがあります。

もちろん、加齢による部分もあると言われていますが、
不眠の多くは自律神経の乱れと深く関係しています。

自律神経の緊張を抑え、自律神経の切り替えがスムーズに行けば、
不眠症の改善に繋がるとカイロプラクティックでは考えています。

自律神経の乱れ|両国・錦糸町の整体
睡眠障害|両国・錦糸町の整体

不眠症や自律神経の乱れでお困りでしたら当院までご相談ください。

========================
【両国・錦糸町の整体】まさきカイロプラクティックオフィス
東京都墨田区緑2-17-6-102
TEL:03-6808-9975「ホームページを見て…」とお電話ください。
MAIL: info@kasai-chiro.com メールでも受け付けています。
平日 10:00~20:00
土日 10:00~18:00
定休日 月曜・日曜・祝日
========================

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ