たとえ腰痛でもゴルフを楽しみたいという方へ

a1180_005309_m まさきカイロプラクティックオフィスはゴルフをされる方のご来院もとても多いです。

□ ゴルフのためのカラダへのメンテナンス
□ ゴルフでカラダを痛めてしまいその改善

みなさんそれぞれですが、ゴルフは少なからずカラダに負担を掛けるスポーツであることは言うまでもありません。

中でも当院にいらっしゃる方で訴えが多いのが腰痛の改善や腰痛の予防です。

ゴルフのスウィングは股関節(骨盤)を素早く捻るため、どうしてもカラダが偏って(歪んで)しまいやすく、カラダが偏ったまま生活していると腰への負担はゴルフ中だけでなく、日常生活の中でも増えてしまいます。

ゴルフの後に「反対に同じだけ捻じる。」海外のプロ選手が偏りを残さないために実施することもあるそうです。偏りを作らない、偏りを残さないために必要であることは間違いありません。

しかし、これだけでは少し足りないと当院では考えています。

同じだけ捻じると言っても、いったいどのくらいやればいいのでしょう…

人間のカラダは左右均等であることは良いことですが、ゴルフをする上で左右均等であることが有利かと言うと必ずしもそうではありません。

「歪みは個性」と、これは私の師匠の名言ですがカラダを整えた結果、ゴルフを思うように楽しめなかったとおっしゃる方もいます。

カラダが完全にリセットされてしまうと、関節の可動性に違いが出てしまうためスウィングなどの動作に誤差が生まれるのでしょう。

要は、練習の時と違うということです。

ですのでまさきカイロプラクティックオフィスでは、ある程度の歪みを残しつつ可動性が保てている状態こそがあなたがゴルフを楽しむ上でベストだと考えています。

サッカーをする人と、ゴルフをする人ではカラダの歪みは異なりますしまた異ならなければなりません。右利きの人と左利きの人でも歪み方は異なルものです。

経験を積んだカイロプラクターであれば、カラダの状態や歪みから右利きなのか、左利きなのかある程度は予測することもできます。

カラダの歪みは人それぞれなので、しっかりとカラダの状態を伺いながら、あなたのやりたいスポーツに合わせたオーダーメードの施術が必要だと考えています。

「腰痛にお困りであってもゴルフを楽しめるようになりたい!」

そう言った方はお気軽に『まさきカイロプラクティックオフィス』までご相談ください。

↓腰痛についてはこちらもご覧ください。
腰痛について/両国・錦糸町の整体

【両国・錦糸町の整体】まさきカイロプラクティックオフィス
東京都墨田区緑2-17-6-102
03-6808-9975「ホームページを見て…」とお電話ください。
24時間受付のお問い合わせフォームはこちらです。
平日 10:00~20:00
土曜 10:00~18:00
休診日 月曜・日曜・祝日

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ